Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘長崎大学’

長崎大学医学部の池田先生の記事をシェア。

 

私が症例報告を書き続ける理由(日経メディカルより)

 

僕も所属する日本糖尿病学会や日本肝臓学会でも近年大規模試験よりも小規模試験の数が目立ってきましたし、症例報告も多く目にする機会が出てきました。その理由としては、本記事でも池田先生が示唆されているように、オンラインジャーナルが増えてきたことが、症例報告でも論文として受理される確率が上がったのだと思います。またそれらオンラインジャーナルは無料でDL出来るものが殆どです(執筆者は数百ドル徴収されますが笑)。

 

医学分野では、その流れになってきてオンラインジャーナルのインパクトファクター(論文のレベル的な数値)も上がってきているという報告をLancetでも先日目にしました。ちなみに獣医業界は症例報告が昔から今も圧倒的に多いので、上記流れとは少し違います。

 

苦言を言うつもりはないですが、獣医臨床は、大規模試験でさえも出来ていない分野であるので(大学頑張れ)、症例報告の価値が軽く見られているようにも感じますし、多いなら多いなりに、もっとジャーナルに投稿する癖を付けたら良いのだとも思います(僕は今臨床研究に関して3本執筆中)。ですが獣医業界に関しては、症例報告が受理されにくくなってきている傾向があるので、コレもまた医学分野とは少し違いますね。

 

日本の獣医学分野が世界にアピールできるのは、やはり感染症や公衆衛生といった疫学に頑張ってもらうしか無いのでしょうかね。

 

松波動物病院メディカルセンター
松波登記臣 D.V.M., Ph.D

Read Full Post »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。