Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘病院実習’

おはようございます。
今日はお仕事お休みです。

 

一昨日から昨日にかけて、
日本大学獣医学科から
寺内宏光(テラウチヒロミツ)君が、
当院に実習に来てくれていました。

 

まずは、彼が、自身のブログで、
当院で実習をし終わった体験&感想を、
紹介してくれていました。感謝。

終わりました、病院実習

 

まずは、ありがとう。
そこで、このブログ記事に書いてあった、
とあるフレーズが個人的に、気に入りました。

「獣医師であるだけでなく社会人として総合的に学んでいきたいって人にオススメの病院でした。」

 

これは僕の持論ですが、
獣医師というのは、ただ国家資格「獣医師免許」を持った人間、なだけです。
かなり過激な発言ではありますが、正直そう思います。

 

僕は、真面目な人間です。
常に「仕事とは?」を考えています。

 

有名な話ですが、「労働における五つの次元」のお話です。

①生理的な次元
②心理的な次元
③社会的な次元
④経済的な次元
⑤政治的な次元
上記五つの次元は、それぞれまったく別種のもの。
ではあるが、全て、社会人なら考えて・備えて、いなければいけないもの。

 

こちらも、有名は話(出処は忘れました)。
戦略とは「われわれの事業(仕事)とは何か、何になるのか、何であるべきか」という問いへの答え。社会人は、常に、このことを意識していなければいけない。


尊敬する作家、司馬遼太郎は、
二十一世紀に生きる君たちへ」で、こう書いています。

 

人間は、助け合って生きているのである。
私は、人という文字を見るとき、しばしば感動する。
ななめの画がたがいに支えあって、構成されているのである。
そのことでも分かるように、人間は、社会をつくって生きている。
社会とは、支え合う仕組みということである。

 

社会人・・・ですよ、僕は。うちのスタッフ全員は。

 

寺内君が紹介してくれたフレーズ・・・

「獣医師であるだけでなく社会人として総合的に学んでいきたいって人にオススメの病院でした。」

 

違和感ありますよね。獣医師は、社会人じゃないのか・・・という・・・
このニュアンスの意味は、もしかしたら同業者しか、わからないのかも・・・

 

寺内くんは、当院のことを、かなりの客観的な視野で、観察してくれました。
寺内くんが、当院の二日間の実習で、考え、感じてくれたことは、
私にとっては、財産そのものです。本当に、ありがとう。

獣医学生の実習は随時受け付けています。

 

 

松波動物病院メディカルセンター
松波登記臣 DVM.,Ph.D

当院Twitter
当院Facebook

広告

Read Full Post »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。