Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2013年1月29日

文化としての「遠慮」や「思い遣り」は大事だけれども、ビジネスとしてはそれらが原因でスピード感が遅くなったり、交渉が失敗したりすることもある。特にそれは、交渉下手で感情移入しやすい僕ら日本人が陥りやすいところでもある。

 

遠慮をする精神・思い遣り精神は、ビジネスでは必要はないと思っている。遠慮していては、良いものは出来やしない。思い遣りばかりの交渉をしていては、一向にイノベーションは生まれない。こういうことを言う僕だから、たくさん失敗してきました。遠慮をしながらの商談や交渉、そして勝手に思い遣ってしまった商談や交渉は、上手くいくときもあれば、上手くいかない時もあって、確率的には後者のほうが圧倒的に多い。これを失敗カウンターでカウントすれば失敗になるのかもしれないけれど、そのおかげで、遠慮や思い遣りのウエイトを減らして、猪突猛進したときは上手くいく確率はぐっと上がってきている。

 

「あきらめない精神」と「遠慮や思い遣り精神」は相反する。でもビジネスで必要なのは「あきらめない精神」。日本人の美学として、遠慮や思い遣り、そして謙虚は大事であり、プライベートそして座学、趣味、教訓など通じて養っていかなければいけないことでもある。でもそれらからは「あきらめない精神」は養うことは出来ない。だったら若いときだからこそ、仕事を通じて一時的に「遠慮や思い遣り」は捨ててもいいのではないでしょうか。

 

【ひとりごと】チャレンジ精神

Read Full Post »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。