Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2012年7月18日

今年度から取締役に就かしてもらっている株式会社ベッツジャパンのコーポレートサイト(ホームページ)がもうすぐオープン致します。株式会社ベッツジャパンは創業13年のコンサルティング/サービスのベンチャーで、愛犬、愛猫との生活を豊かにするペット関連商品を取り扱っております。現在は、ECサイト(楽天・Yahoo!)のスキームを活用し、多くのペットオーナーさまに商品をお届けしており、同時にペットオーナーさまから支えられております。

 

会社のコーポレートサイトをオープンする経緯ですが、上記でも触れさせて頂きました既存のEC事業以外に、新事業をローンチすることが決定したことと伴いまして、ご挨拶も兼ねてのサイトオープンとなります。新たにローンチする事業は、【マーケティング】【リサーチ】【グローバル】そして【情報発信】でございます。これら各事業は、既存のEC事業を有効活用したスキームを持ち合わせ、さらには新しいビジネスモデルを構築していくものとなっております。詳しいご説明は、サイトオープンをしてからご説明させて頂こうかと思っております。また、現在のお取引先さまに対しては、オープン前後にはプレスリリースをさせて頂く次第でおりますことを、この場をお借り致しまして、お伝えしたいと思っております。

 

サイトオープンしてからでも良かったのですが、サイトオープンにあたって、弊社は、僕は、多くの関係者さまに厚く厚く御礼申し上げたいと思っております。

 

まずは、コーポレートサイトの構成をディレクターしてくださった鞍知on鞍知の水上さま。僕は水上さまのデザインを初めて見た時から、いつか一緒に仕事をする運命にいたのでは?と今でも思っています笑。水上さま、紙媒体でのお仕事は山のようにありますので笑、そっちで「あっ素敵!」っていう仕事一緒にしていきましょ!!

そして、サイトデザインをしてくださったアフリカデザインの柴田さま。柴田さまとは東アフリカ運命共同体であると僕は勝手に思っておりますが、柴田さまは如何でしょうか笑?柴田さまのwebデザインにはいつも心惹かれています。これからも一緒に仕事していきましょう!まだまだいきますよ!!

さらに、コピーライティングをしてくださったディスカバリー号の加藤さま。加藤さまの優しげな口調から発せられる振り上手な質問は、時間を忘れてしまうくらい僕をおしゃべりにさせてしまいました笑。コピーライティングの仕事、スゴく尊敬します。次は僕のコピーを考えてくださいね笑!!

本当に、皆様に大変御迷惑をお掛け致しましたが、ようやくここまでやってこれましたのも、皆様のご協力があってのことです。心より厚く厚く御礼申し上げます。

 

そして、相談役のマーケティングプランナーのYさま(笑)、貴方がいなければ僕はこうしてブログを書いていないと思いますし、このような人と人とが繋がり合い、そしてカタチにしていく経緯に対し、喜怒哀楽も味わえなかったことでしょう。精神的支柱でもある貴方に尊敬の意を込めて、心より御礼申し上げます。

最後に、弊社代表取締役社長の松波しのぶ氏、貴女がここまで大きくした会社と事業は、多くのペットオーナーさまを支え、そして我々が支えられてきた証であります。僕に事業拡大を命じ、それをカタチにしていく途中で貴女が下した数々の迅速なご判断には、勇気をたくさん貰いました。本当に心より御礼申し上げます。これから頑張りましょう。

 

コーポレートサイトには、弊社のフィロソフィー、そして代表取締役社長のメッセージに、僕のメッセージもあります。今日は、僭越ながら僕のメッセージを以下に記載させて頂こうかと思います。皆様、一読宜しくお願い申し上げます。

 

10年後のペット社会のために、
今、ベッツジャパンが出来ること。
取締役 獣医師 松波登記臣

獣医師の使命はペットを守ることです。病気や飼育環境と向き合い、可能な限り彼らの命をつなぐことです。私自身、その役割を果たすために日夜ペットと接し、また先端の臨床研究等を通して知識、経験を蓄えてきました。その活動は、目の前の一匹の命に全力を尽くすだけに留まりません。ときにペットの健康に寄り添う新商品開発だったり、海外で発見された最新医療情報の発信だったり、さらには飼い主様の意識向上を促す役割を担うこともあります。獣医師の活動としては、従来の範疇を超えたものでしょう。なぜなら、専門家の枠を超えることで見えてくる現実、そして未来があるということを私は知っているからです。しかし、ペットとの生活が当たり前になってきた現代、多くの獣医師の役割はますます広がっていくはずです。私は今後、情報発信サイトをはじめとする、新たな事業を通してその意思を届けていきます。一年や二年で結果が出ないことは分かっています。それでも、私の行動がきっかけで、ひとりでも多くペットを守る専門家が動き出せば、それが必ずペットにとってより良い社会につながるはずだと信じています。

 

【ひとりごと】オープンは20日の0時です

Read Full Post »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。