Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2012年7月13日

高ぶる気持ち

今日は休日を満喫。完全プライベートな一日になりました。途中で立ち寄らせて頂いた外注さんの事務所が素敵すぎて、その後テンションが上がったまま買い物に直行したので、危険な勢いで買い物をしそうになってしまいました笑。今日はもうすぐオープン予定のコーポレートサイトの打合せだったのですが、その時の会話が僕個人的には、ものすごく大好物だったのでシェアしたいなと思いました。

 

世の中にはいいものがゴロゴロあるのだけれど、なかなか見えてこない。それを、多くの生活者に届けて、共感してもらいたい。あぁいいもんだってね。

 

みんなそれぞれこういう想いを一度や二度くらいは持ったことがあると思います。今の時代だから、その情報をTwitterやFacebook、そしてブログに書いたりしてシェアしたことも一度くらいはあることでしょう。でも情報を届けるだけで、実際にサービスやモノを届けたことって限りなく少ないと思います。僕も殆どありません。また上記に示した〜〜多くの生活者に届けて、共感して〜〜、この行為ってすごく難しい。届けれたのはいいかもしれないけれど、共感してもらえるとは限らない。電通マンではないけれど、「共感〜興味・検索〜行動・購買〜共有・口コミ」の始めさえ、「共感」から始まっている。共感の前って何だ?って、それはどこに深く関与しているんだろうか?って考えるだけでも、恐ろしく時間が掛かってしまいそう。でも、直感的な「いいもの」って、「いい人」に届くようになってると思う。「いい人」?、僕は「意識が高い人」って捉えているけれど、これまた人によっては違うかもしれないけど、なんとなく伝わるかと思う。

 

それで高ぶってしまったことは、「共感できる」モノやサービスを見つけるってのも大事なんだけど、結局のところ、その「情報」ってのを届ける側に、僕はいたいと思ったから。僕も、いつも多くの凄い人達に「届けてもらってる」し。ただただ情報を届けるのも素敵なこと。さらには、その情報を何かとコラボさせたり、企画したり、イベント打ったりして、リアルな現場でも目にみえるような情報を届けていきたいと思った。いやぁいい一日だった。

 

【ひとりごと】もーすぐできるよ

Read Full Post »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。