Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2012年7月2日

7月1日に設立した「School of Vision(SOV)」の第一弾となる授業は、“課外授業”からスタートすることとなりました。SOV自体が「第一弾」と設定しているかどうかは分からないが、設立1日目で「クリエイティブの可能性」とコラボしたというのは、何事でもない事実。このコラボ、仕掛けたのは言うまでもなく僕であるが、僕がした仕事は「あるものとあるものをひっつけた」だけ。それを理解し認識し実働するかはSOVの器。やはり期待は裏切られることはなく、SOVは非常にスピード感があり、見ている我々にもそのワクワク感が伝わってくるような告知をSOVのHPで展開してくれている。コラボになる直前、「クリエイティブの可能性」のリーダーを務める尊敬する先輩と「何か一緒にやりたいですね!」と話をしてて、お互いに持ち物検査をしたところ、「さぁやるか?!」の一言から生まれたものが、SOVとクリエイティブの可能性のコラボ授業となったのです。SOVの相談役としての初仕事ととしてこのコラボは非常に嬉しく思うし、また獣医学生のなかからクリエイティブの可能性への参加を表明してくれる学生もいるみたいなので、それもまた非常に嬉しく思う。

 

相談役の僕として、このコラボがどう自分にメリットがあって、とかいう話はあまり考えてはいません。ただただ相談役としての仕事をやったまでだと思っています。僕が相談役をやっている団体や組織は他にもいくつかあるのだけれど、ここまでスピード感速く、カタチにしたのは久しぶりでした。相談役、賛助、社外取締役などをやっている身として、今までないようなめまぐるしいくらいのスピード感がSOVにはあり、僕としてもものすごく心地良かったです。それと、SOVは相談役の使い方を知っているというのも、充分なくらい肌で感じるので少し笑えますが笑。他の団体や組織が、相談役や賛助の扱い方が下手とまでは言わないけれど、正直「使い方」分かっていないなぁって思うってことを、このコラボを通じて僕は再認識することもできました。

 

SOVのHP、ご覧になってくださいね。そして、僕以上にお節介を掛けてくれる諸先輩方、面白い企画がありましたらバシバシ企画プロモートしてあげてくださいね。そして思いついたら、ここにポストしてあげてくださいね。

 

【ひとりごと】今日ははやく寝る

Read Full Post »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。