Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2012年6月17日

今日は3時間睡眠明けで日曜日の業務に。正直後悔した。後悔というと聞こえが悪いので軽く訂正するが、日曜日という名の超ミラクル忙しかったデーでした。病院1階の駐車場に入りきらない飼い主さんらの車が、外の道路まで渋滞しているし、近くのコインパーキングは飼い主さんの車で満車状態。いやぁ閑散期に入ってきたと思っていましたが、ビックリするくらいの忙しさ。ある意味、目が覚めましたけど。

 

重症の症例も次から次に入院になっていき、近隣の先生からの紹介も重なったりでICU(集中治療室)は全て埋まってしまった。ちなみに点滴の器械が足りない状態にも。これには驚いた。明日はCTが複数回回ることにもなったし、オペも倍になった。ちなみに僕も昨日に引き続き、超重症症例を担当することになった。だが、昨日の重症症例が重症過ぎるという経緯から、今日の重症症例のメインからサブにさせてもらった。そこまでしないと診れきれないのが悔やまれる。でもどっちみち、先輩先生の重賞症例のサブにもなったので、抱える症例の数は増えたのだが・・・。

 

昨日の重賞症例を見て、とある先輩が僕にいった一言。「こんな症例、年に1回診るか診ないかだよ」。ということは、僕のピークは今か、と思いました。でもあれですね、意識してしまうことで、動きに制限が掛かったようになってしまうのですね人間という生きものは。その言葉を掛けられ、若干背筋が伸びましたし、今日の僕のパフォーマンスは決して良いかと言われればそうでもない。自分がよく知っている。「ピークが今だ」と思いすぎるリスクのほうが高いと悟った僕ですが、その次の瞬間には、全て捨て去ってしまっていましたね。「ピークを作るのはよくない」と僕の脳が言ったのでしょうか。それは上手く言葉にできないことではありますが、自分の前に壁を作るのと同じで、自分で自分の頭の上に天井つくっちゃダメですね。作っても、アッパーカットでぶち壊せればいいのですが。そこまで熟練者ではないので、今はジャブを磨こうかな。

 

【ひとりごと】超眠い

Read Full Post »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。